【青空レストラン】高知「土佐の赤かつお」お取り寄せ・通販方法

2019年8月3日放送の『満天☆青空レストラン』で取り上げたのは「土佐の赤かつお」。お取り寄せ方法・通販方法についてまとめました!

スポンサーリンク

高知「土佐の赤かつお」

上町池澤本店
商品名 : 土佐の赤かつお

≫≫ お取り寄せ・購入はこちら!

「土佐の赤かつお」とは?

高知・土佐といえば「かつお」!カツオの消費量は全国1位となっています。

そんな高知県で創業150年になる老舗の魚店が作った“食べる調味料”「土佐の赤かつお」は大ヒット商品。テレビで日本一の「ごはんの友」に選ばれたり、絶品「ご当地タレ」として取り上げられたりと、食べた人みんな大絶賛。第26回「高知県地場産業賞」も受賞しています。

老舗魚屋で代々伝わる秘伝のタレで甘辛く煮込んだカツオを丁寧にほぐし、ピリ辛のオイルフレークに。

インターネットでもお取り寄せが可能です♪

≫≫ お取り寄せ・購入はこちら!

創業150年の老舗が作る本格の味

作っているのは、高知で150年続く魚屋さん「上町池澤本店」。なんと創業は明治。現在5代目の池澤秀郎さんが頑張っています。

上町池澤本店
住所:高知県高知市上町4-3-11
地図/アクセスマップ
電話番号:088-823-5225
Yahoo!ロコ

地元のお客さんはもちろん、高知に旅行に来たお客さんにはお土産を、そして飲食店や居酒屋さんにも食材を卸す、まさに「魚のプロ集団」。

そんな魚のプロが作る「土佐の赤かつお」はもちろん絶品!

≫≫ お取り寄せ・購入はこちら!

完全手作り&無添加

「池澤本店」では、昔から仕出しやお惣菜を作っています。中でも地元で60年以上愛されているのが「かつおの昆布巻き」。かつおを昆布で巻き、甘辛くにつけています。

このタレがポイント。代々受け継がれてきた門外不出の秘伝のタレを使い、刺身でも使えるような新鮮なカツオをじっくり甘辛く煮込んで丁寧にほぐし、油と一味でアクセントをつけています。

もちろん手づくり、そして無添加。手間ヒマかかる工程を丁寧に心を込めて作っています。

≫≫ お取り寄せ・購入はこちら!

日本一に選ばれた「ごはんの友」

これひとつでご飯が何杯でも食べられる、まさに「ごはんの友」。

ちょっとピリ辛なかつおのオイルフレーク土佐の赤かつおは絶品!

以前放送された「めし友グランプリ」(TBS)で全国の353品の中からグランプリを獲得!日本一のごはんの友として選ばれました♪

お米マイスターからもお墨付きが。「日本全国ご飯の友~お米マイスター推薦の100品~」という本に掲載されました。

≫≫ お取り寄せ・購入はこちら!

味は3種類!

味は全部で3種類。

土佐の赤かつお(にんにく味)
1番人気は定番の「にんにく味」。
かつおは刺身で使えるぐらい新鮮なものを使い、秘伝のタレでじっくり煮込むことでうまみをギュッと凝縮しています。
ピリ辛でご飯がすすむ!ごはんだけではなく様々な料理のトッピング・調味料としても使えます!

土佐の赤かつお(青さのり味)
「あおさ海苔」はカツオと並び高知の名産品。
ごはんにはもちろんですが、冷ややっこやうどんのトッピングにオススメ!

土佐の赤かつお(ゆず味)
かつおを煮込んだ甘辛さの中に、ユズの爽やかな味がアクセントに。
冷やし中華やそうめんなど夏にぴったり!

「土佐の赤かつお」の購入はこちら

絶品ご飯のおとも。ごはんにのせるだけでなく、パスタに和えたり、うどんやラーメンのトッピングに、冷奴に乗せたり…とアレンジも自由自在!

まとめ・感想

とっても美味しそうなごはんのお供。これがあったら何杯でもご飯食べちゃいそうですね。

ちなみに、TBS「教えてもらう前と後」でも“白ごはんに合うご当地タレ”として紹介されました♪ 3種類紹介された中で出演者の投票で1位に選ばれていました。みんな大絶賛!気になりますね♪

【教えてもらう前と後】ご当地タレ「白ごはん」に合う!赤かつお、金目鯛味噌、食べるオリーブオイル
2019年6月11日放送の『教えてもらう前と後』は『ご当地タレ』企画第2弾!全国各地のご当地タレの中から「白ごはん」に合う絶品タレを3賢人がセレクト!果たして1位に選ばれたのはどのご当地タレ!?紹介された商品をまとめました!購入方法や値段な...



日本テレビ「満天☆青空レストラン」
土曜日18時30分~19時00分
出演:宮川大輔
ゲスト: 野性爆弾

タイトルとURLをコピーしました