【月曜から夜ふかし】マツコ感動!北海道の極上サーモン「銀聖」(2018/11/12)

シェアする

2018年11月12日放送の『月曜から夜ふかし』は「マツコにとれたてを食べさせてあげたい件」。今回は北海道の極上サーモン「銀聖」が登場!紹介された情報はこちら!

スポンサーリンク


鮭より美味しい鮭!北海道の極上サーモン「銀聖」

今回の「マツコにとれたてを食べさせてあげたい件」で紹介されたのは、北海道の極上サーモン「銀聖」。マツコさんも感動!

[PR]お取り寄せ・購入はこちら!


「銀聖(ぎんせい)」とは?

北海道は言わずとしれた「鮭の国」。鮭の都道府県別漁獲量でもダントツのトップとなっています。

そんな北海道の人たちが認めているのが、北海道・日高で水揚げされる銀色に輝く「銀毛鮭」。

その中でも網元によってさらに厳選され、日高定置網漁業者組合(HASF)の厳しい規定をクリアした鮭だけに与えられた称号が『銀聖』です。

【銀聖の認証基準】
・原魚は、日高沖産とし、ほかの管内産は認めない
・原魚の鮮度保持を厳守したもの
・原魚一尾の重量が3.5kg以上であること
・銀毛鮭(体色は銀色)の中でも他に遜色のない鮭
(出典:http://www.hidaka.pref.hokkaido.lg.jp

この厳しい基準を満たした『銀聖』は、日高で水揚げされる鮭の中でもわずか1割にも満たない、とっても希少な鮭。定置網で生きたまま漁獲されるため、鮮度もよく脂ものっていて、北海道の鮭のブランドの中でも1、2を争う優良ブランド鮭となっています。

その味は、北海道出身のフレンチの巨匠、三國清三シェフもおススメしている逸品。

漁の操業期間は9月から11月。水揚げされた「銀聖」は生のほか、スモークサーモンや“山漬け”などに加工され、全国でお取り寄せも可能となっています。

スモークサーモンやイクラとのセットもいいですね♪


「銀聖」の購入はこちら

商品名 : 銀聖(ぎんせい)

▼「ふるさと納税」の返礼品としても入手可能です


まとめ・感想

“北海道の鮭”というだけで美味しそうなのに、舌の肥えた北海道の人たちがさらに厳選した鮭なんて…美味しそう!塩味はそんなに強くないそうなので、焼き鮭はもちろん、フライやホイル焼き、ちゃんちゃん焼きなどどんな料理にも合うんだそう。

切り身にして真空パックで送られてくるお店がほとんどなので、使う分だけ解凍できるのも便利です。年末年始の料理にもいいですね!今の時期ならまだお歳暮にも間に合うかも!自分用と贈答用に買ってみたい一品です。


スポンサーリンク

▼日本テレビ「月曜から夜ふかし」
月曜 23時59分~0時54分
出演:村上信五(関ジャニ∞) マツコ・デラックス