【教えてもらう前と後】今夜決定「ツナ缶」No.1

シェアする

2019年6月4日放送の『教えてもらう前と後』は進化する極上缶詰を特集!こちらのページでは今逆襲を狙う「ツナ缶」を紹介!缶詰3賢人のオススメのツナ缶とは?詳しい情報をまとめました!

スポンサーリンク


今夜決定「ツナ缶」No.1

相変わらずのサバ缶ブームで生産量を追い越され、王座を奪われた「ツナ缶」。しかし!今ツナ缶が逆襲を仕掛けているんです!

そこで、缶詰大好きな落語家・春風亭昇太さんをはじめ、缶詰情報を日本全国に送り届ける「みんなの缶詰新聞」編集長・須田泰成さん、缶詰を求めて巡った国は50か国!食べた缶詰は5万缶!缶詰博士・黒川勇人さん。缶詰に詳しい3賢人がツナ缶をプレゼン!

熟成が決め手!ホワイトシップ印(静岡)

商品名 : ホワイトシップ印 まぐろフレーク油漬
金額 : 173円(税込)

作っているのは静岡・由比。焼津港などであがった鮮度の良いびん長マグロを使用。その肉質はホワイトミートと呼ばれ、缶詰の原料としては最高級!

さらにこだわっているのは発売の時期。中身を詰めてフタをして、最低半年以上はねかせているんだそう。そうすることで缶の中で熟成して美味しくなるんです♪

また、油にもこだわりが。使っているのは綿の種から取った高級な綿実油。長年の研究からツナに合うのは子の油だという結論に至ったんだそう。身だけでなく油も料理に使いたいですよね♪

▼ オススメの食べ方
1.鍋にお湯を沸騰させる。
2.火を止めてから、缶詰を湯の中に3分入れて湯煎する。
こうすると一段と美味しく食べられるんだそう♪

禁断の組み合わせ!シーチキン&コンビーフ

商品名 : シーチキンコンビーフ
金額 : 390円(税込)

ライバルともいえる缶詰会社同士が夢の競演!

コンビーフ会社の商標登録110年と、シーチキン誕生60年を記念して作られたコラボ商品。

コンビーフとツナの割合は5:5.いろんな配合をした結果、そこにたどり着いたんだとか。パスタとの相性が特に抜群!

期間限定の商品でしたが、大人気となったため、通常販売に切り替えたんだそう。


なんにでも合う!リエッツナ

商品名 : リエッツナ
金額 : 280円(税込)

リエットのツナ版!リエットとは豚肉などを細かく刻んで煮込んだフランスの肉料理。それをツナでアレンジしました♪

パンにさっと塗るだけでオシャレなメニューに!クラッカーにのせてもいいですね♪

購入はこちら


スタジオのみんなで選んだ結果がこちら!

石原良純:シーチキンコンビーフ
中山秀征:シーチキンコンビーフ
森泉:リエッツナ
岡田結実:ホワイトシップ印
清水章弘:シーチキンコンビーフ
華丸:ホワイトシップ印
大吉:ホワイトシップ印
滝川クリステル:シーチキンコンビーフ

2019年「キングオブツナ缶」に選ばれたのは「シーチキンコンビーフ」でした!


紹介された「おかず缶詰」

2019年6月4日放送の『教えてもらう前と後』は進化する極上缶詰を特集!缶詰に詳しい3賢人のオススメの缶詰とは?手軽で簡単、美味しくてオシャ...

前回紹介された「缶詰」

2018年12月4日放送「教えてもらう前と後」の缶詰のコーナーで紹介された極上缶詰「コンビーフ・ポトフ・若桃・カップケーキ」を紹介します。 ...
スポンサーリンク

TBS/毎日放送「教えてもらう前と後」
火曜 20時00分~20時54分
出演:滝川クリステル、博多華丸・大吉
石原良純 岡田結実 清水章弘 中山秀征 森泉 東貴博